BOARDMANAGERロゴ

- introduction -

離客がいないこと。20年以上に亘りボードマネージャーを続けてきた誇り高き実績です。
私たちは、単にシステムを構築することが目的ではなく、あくまでも導入後の店舗経営を成功していただくことが使命。
これまで日本各地の大小様々なキャバクラやナイト系店舗を見てきた私たちには、
業界を熟知し、経営にも関与できる専門特化したマイスターも存在します。
円滑な店舗経営は当たり前に。
必要なことは、より収益の高いお店にどう仕立てていくか。
ボードマネージャーの導入で、その安心感をシステムと同時に手に入れていただけます。

  • POINT 1

    オーナーがほしいのは、事業運営を把握し、経営指標となるリアルタイムの数字。それをオフィス、出先、 ときには旅先や接待の合間にも把握できるのが、ボードマネージャーの最大の利点です。

  • POINT 2

    使

    使

    地域性、給与計算、原価・粗利といった複雑な計算を簡単操作で一括管理できるため、
    現場スタッフの負担が大幅に軽減。独自の店舗運営ルールや付加したい機能追加など
    カスタマイズできるのもボードマネージャーだけの優位性です。

    一括管理
  • POINT 3

    手作業や曖昧な部分が多かったキャバクラ経営がデジタル一元化できるため、
    経理などのバックヤード系スタッフから圧倒的支持を獲得。
    数字の透明性から税理士、公認会計士からも推奨され、ご紹介も後を絶ちません。

  • POINT 4

    これまで20年以上、成功するお店、失敗するお店を間近で見てきた私たちには、
    成功の可否が判断してしまえるほどの法則やノウハウが蓄積されています。
    たった一つのテーブルの配置や導線、料金システムや給与体系など、
    業界を知り尽くしたマイスターが徹底した経営アドバイスで事業を導きます。

未知のウイルスに翻弄されつづけてきたこの数年。閉めてしまうお店がある一方、
コロナ禍でも安定した営業をされているお店を私たちはいくつも知っています。
その特徴は、お客様、キャスト、従業員との信頼関係がきっちりと構築されていること。
ボードマネージャーを導入していただいているお店は、そういった傾向があります。
つまり、リアルタイムに数字が見えることによって、様々なシーンでの見直しや改善、
テコ入れの具体策が見出すことができるのです。そこに、私たちが様々なカタチで
サポート、支援が加わります。コロナ禍が終焉した時に事業をスタートさせるのか、
すでに勝ち抜けているお店に仕立てておくか。あなたならどちらを選択されますか。